聞くスペイン語 第86回「家族のみんな」



MP4ダウンロード | 高画質MP4ダウンロード | YouTubeで見る
今日のレッスン:

Padre / madre
お父さん / お母さん

Abuelo / abuela
おじいさん / おばあさん

Hijo / hija
息子 / 娘

Hermano / hermana
お兄さん / お姉さん

Tío / tía
おじさん / おばさん

Primo / prima
いとこ / いとこ

家族のメンバーは日本語と同じく性別で変わります。
今日紹介する中で、最初から変わるのは「padre / madre」ぐらいですね。
今日だけは名詞の性別での変化は日本語より分かりやすいじゃないですか?
「いとこ」だけは日本語で男女で変わりませんけど、
それ以外はスペイン語の方が簡単だと思います。

後注意してもらいたいのは「hermano / hermana」は年上年下問わないので
兄または弟は「hermano」で、姉または妹は「hermana」と言います。

お父さんお母さんなどには、日本語と同じくいろんな言い方があります。
親しみの「とうちゃん」「パパ」などはスペイン語にありますが、
日本語のように自分のを「父」と言って他人のを「お父さん」と言ったりしませんので
気軽に使ってみて下さい!

それでは、皆さん他に知りますか?他に知りたいですか?コメントで教えて下さい!

聞くスペイン語 第86回「家族のみんな」」への5件のフィードバック

  1. Satomi

    ¡Hola!

    Sé que otros..
    hermano mayor (兄)
    hermano menor (弟)
    hermana mayor (姉)
    hermana menor (妹)
    sobrino (甥)
    sobrina (姪)
    marido (夫)
    mujer (妻)
    esposo (配偶者)

    …で、あってますか?
    もっと遠い親戚は・・・、No sé ^ ^;

    返信
  2. Motoki

    ¡Hola!
    Creo que estas palabras son muy importante, pero no las sabía bien.

    最近スペイン語版のクレヨンしんちゃん(Shin Chan)を見る機会がありました。その時、「tito(tita)」という言葉が使われていたので調べてみたら、幼児語で「tío(tía)」の意味だったんですね。他にも、家族を指す言葉ではありませんけども、「novio(novia)」や、「travesti」という良くない単語(笑)も使われてました。親が子供に「~,guapo.」と言ったり、「mamá,mamá」という呼びかけに「¿Qué hijo?」と言っていたり、単語の使い方を知ることができました。簡単な単語ほど使い方がたくさんあって驚きです。

    返信
  3. Eri

    妹が11月に結婚し、「義理の弟」ができました。
    自分より年上ですが「弟」。なんか変な感じですね(笑)。

    義理の弟・・・なんていうんでしょうか?
    hermanoに何か付けるのかな?

    結婚式は神社で。
    神社って雰囲気が穏やかで良いですね。
    お天気が良かったので、白無垢が映えてとっても綺麗でした。

    返信
  4. アレ・クレマデス

    @Satomi: ¡Muy bien! 全部正解です。 ¡Muchas gracias!

    @Motoki: クレヨンしんちゃんスペイン語版の担当者知ってますよ!
    作者がなくなって凄く落ち込みました・・・仲が良かったらしい。
    アニメも勉強になりますね!
    「Travesti」は使える機会が限られてますけど言葉として悪くないと思います。
    日本語でいうと「おかま」より「女装」見たいに新聞レベルだと思います。

    @Eri: 誰かの年上年下で言葉が変わるのは難しいですね・・・
    スペイン語ではどれでも「cuñado/a」と言います。
    神前式いい雰囲気ですね!僕も神社でやりました。

    @Uvas: ¡Hola! 「はとこ」 se dice “primo segundo” o “prima segunda”.

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です