聞くスペイン語 第256回「Zの使い方」


MP4ダウンロード | 高画質MP4ダウンロード | YouTubeで見る

今日のレッスン:

¿Cuándo se usa la Z?
Zはいつ使うの?

La zeta siempre se pronuncia igual:
Zはいつも同じように発音します:

Za ze zi zo zu.

Pero cuando quieres escribir ce y ci,
でも「ce」や「ci」が書きたいときは、

Normalmente se usa la letra C.
普通はCを使います。

Ce ci.

Pero hay algunas excepciones.
ただし、いくつかの例外があります。

Por ejemplo: zepelín, zigzag.
例えば:ゼッペリン、ジグザグ。

今日の会話自体はちょっと難しかったら、一度スペイン語を無視して日本語字幕に集中して聞いてみて下さい。内容だけで何か勉強になることがあるかも知れません!また、いつものレベルが低いという人にとっては、ちょうどいい会話レベルになれば嬉しいと思います。

動画ではze、ziを使う例外を紹介しますけど、皆さん普通にce、ciを含める単語をしていますか?コメントで教えて下さい!

聞くスペイン語 第256回「Zの使い方」」への4件のフィードバック

  1. Takayasu

    Buenas tardes マジ、アレ元気ですか?
    毎週楽しいレッスンをありがとう!

    Ze,Ziの単語少ないですね…辞書にも14個くらいしかありません
    Zeolita(ゼオライト)、Zinc(亜鉛)etc,
    Zで一般的なのはZapatos(靴)ですね、

    もうすぐ5月ですけど夜はまだ寒いです
    Tienen cuidado con resfriado
    Hasta pronto

    返信
  2. まきんぼ

    ¡Hola!
    ci,ceのつく単語・・・
    cielo
    cien
    ciruela
    cero
    cerdo
    cerveza
    siやseと勘違いしている単語もありました!
    siとci、seとceもzi,ze同様に紛らわしいですね!

    今回はちょっと難しいけど、口の動きがよく確認出来るし、とても勉強になりました☺︎
    Hasta luego:)

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です