聞くスペイン語 第297回「大文字の使い方」


MP4ダウンロード | 高画質MP4ダウンロード | YouTubeで見る

今日のレッスン:

¿Cuándo se escribe con mayúscula?
大文字はいつ使うの?

A principio de frase.
文頭と、

Y a principio de nombre propio.
固有名詞の始まり。

¿Y “viernes” no se escribe con mayúscula?
「金曜日」は大文字が付かないの?

No. “Viernes” no es un nombre propio.
違う。「金曜日」は固有名詞じゃない。

¿Y “español”?
「スペイン語」は?

“Español” tampoco.
「スペイン語」も違う。

Pues es muy diferente del inglés.
じゃあ英語とぜんぜん違うね。

大文字の使い方に慣れていますか?英語と違うところが幾つかありますよ!例えば曜日(lunes等)、月の名前(enero等)、言語(español等)、住民の呼称(español等)がスペイン語で大文字が付きません。

聞くスペイン語 第297回「大文字の使い方」」への8件のフィードバック

  1. Takayasu

    Ale、Magiこんにちは!
    大文字が付かない単語でも例外で大文字を使う場合がありますか?

    返信
    1. アレ・クレマデス

      ¡Hola, Takayasu!
      Una pregunta difícil. Me gusta.
      宗教の場合だけだと思います。たとえばélなどの代名詞は、神様のことなら必ず大文字で書きます。文頭ではなくてもÉlになります。

      返信
      1. Takayasu

        質問をもう一つ、
        気候の異常を表す『エル ニーニヨ』、『ラ ニーニャ』は共に『神の子』と言う意味ですが、この場合
        Últimamemte se hace El niño(La niña)になるのですか?

        返信
        1. アレ・クレマデス

          ¡Hola, Takayasu!
          珍しい質問ですね。実はスペインでは「el niño」だけでは曖昧で「el fenómeno meteorológico conocido como “el niño”」と言うことが多いです。

          返信
  2. エリリン

    Hola!
    2回目のコメントです。
    私はメキシコに住んでいますが、こちらのお友達はLINEのようなアプリの会話で人の名前でも小文字で始める人が多いのですが、スペイン語では大文字小文字はそんなに重要ではないのでしょうか?

    返信
    1. アレ・クレマデス

      ¡Hola, エリリン!
      なるほどですね。全く小文字を使わないことは、ロゴマークなど以外の場合、正しくないです。面倒臭がる若者などがそう書くことが多いです。それもいいと思いますけど、スペイン語を習っている人が読むものは正しく書きたいと思います!

      返信
  3. まきんぼ

    ¡Hola!

    私が知ってる大文字で始まる言葉は、Navidad です!
    これも固有名詞ということなのでしょうか?
    他の祝日も大文字ですか?

    Hasta luego:)

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です